Home –  toraripi – 名水を求めて! 小金井にある「黄金の水」

名水を求めて! 小金井にある「黄金の水」

名水で作る料理は一味違う!?

2016年5月15日(日)

健康ブームに便乗して、水にこだわりを持つ人が私のまわりでも多くなってきました。
以前は、「「何、水ごときで……」と思っていた私も、体によいと言われるミネラルウォーターを購入するように。
確かに東京の水は田舎の水と比べておいしくありません。

そんなこともあって、昨日は友人と小金井公園へ行った帰り、「黄金の水」を汲んできました。
場所はJR中央線、武蔵小金井駅の南口アーケード街を一歩裏道に入ったところ。
「六地蔵」の脇にある井戸です。
ここの井戸のポンプを押すと、コップ1杯ほどの水が無料で飲めます。

「黄金の水」はミネラルが豊富で、おいしいと評判。
浸透力がよく、素材の旨味を引出すのに最適だそうです。

友人は小金井市民であるため、ここの水を日常的に使っているとか。
何とも羨ましい話。
通常、この水を汲んで使用する場合、商店街の菊屋文具店で登録料500円を払わなくてはなりません。
ただし、登録料を払えば、水は汲み放題。
黄金の水でまちおこし 小金井市

1Lのポリ容器2個に小金井の水を汲んだ後は、友人宅で煮物を作って、それからシャブシャブパーティー。
野菜が風味豊かに仕上がり、お肉の味も柔らかく感じました。

わざわざ遠くに出かけなくても、近場で名水スポットがあるとは感激です。



当ブログはブログランキングに参加しています。
少しでもお役に立ちましたら以下クリックいただけますと幸いです。
  にほんブログ村 政治ブログ 法律・法学・司法へ     ブログランキング  
クリックお願いします
当ブログはブログランキングに参加しています。
少しでもお役に立ちましたら以下クリックいただけますと幸いです。
  にほんブログ村 政治ブログ 法律・法学・司法へ     ブログランキング